学童:メッセージ募集【モダンプロジェカップ全九州学童軟式野球大会(前JALカップ大会)】

全日本軟式野球連盟九州連合会と西日本新聞社との共催で、全日本軟式野球九州連合会の各県登録(学童)チームの九州ナンバーワンを決める「モダンプロジェカップ全九州学童軟式野球大会(前JALカップ大会)」は、
2020年、2021年と2年続けて新型コロナウイルス感染拡大により開催が見送らています。

つきましては、特別協賛社である「モダンプロジェ様」より、2022年の開催に向けて、子どもたちにエールを送る企画をいただきました。

集まったメッセージを使った新聞広告を西日本新聞に掲載することで、2022年の開催を誓い、子どもたちにエールを送ります。

メッセージを応募してくれた子どもたちの中から、抽選で80名(予定)に軟式ボール(1ダース)をプレゼント。

たくさんのメッセージをお願いいたします。

メッセージ応募締め切り:2021年10月31日(日)
西日本新聞広告掲載日 :2021年11月中旬予定
メッセージ応募フォームhttps://baseball.modern-projet-start.com/

【九州連合から届いたチーム宛文書】

学童軟式野球チームへのご依頼文書(モダンプロジェ)

結果:令和3年度国民体育大会・第41回九州ブロック大会

8月21日から福岡県で開催されました、標記大会において、
熊本県代表「熊本赤十字病院(熊本市)」チームが、本国体代表権を獲得いたしました。
おめでとうございます。

rs_baseball_

熊本赤十字病院チームは、三重県で開催される
第76回国民体育大会 三重とこわか国体へ出場いたします。

結果:第38回全日本少年軟式野球大会・九州大会

当初予定通り、7月2日・3日で大会が無事に終わりました。

優 勝:鹿児島県代表【日章学園 鹿児島育英館中学校】
準優勝:長崎県代表【波佐見町立 波佐見中学校】

38回全日本少年九州大会_結果

優勝・準優勝しました2チームは、九州地区代表として8月16日から神奈川県で開催される全国大会へ出場いたします。
頑張ってください。

組み合わせ:第38回全日本少年軟式野球大会・九州大会

熊本で開催される九州大会の組み合わせが決定いたしました。

38回全日本少年九州大会組合せ俵

熊本県代表として「合志市立合志中学校」が出場いたします。
8月に神奈川県で開催される全国大会を目指して頑張ってください。
(上位2チームが全国大会への出場権を得ることができます)


PAGE TOP