結果:第38回全日本少年軟式野球大会・九州大会

当初予定通り、7月2日・3日で大会が無事に終わりました。

優 勝:鹿児島県代表【日章学園 鹿児島育英館中学校】
準優勝:長崎県代表【波佐見町立 波佐見中学校】

38回全日本少年九州大会_結果

優勝・準優勝しました2チームは、九州地区代表として8月16日から神奈川県で開催される全国大会へ出場いたします。
頑張ってください。

結果:天皇賜杯第76回全日本軟式野球大会ENEOSトーナメント熊本県大会(A級)

優勝は「熊本赤十字病院(熊本市)」でした。
おめでとうございます。

天皇賜杯

優勝した「熊本赤十字病院」チームは、10月15日~20日に東京都で開催される全国大会へ出場いたします。

また、準優勝した「YKK AP 株式会社 九州製造所」チームは、
11月12日~15日に福岡県で開催される「第11回九州都市対抗軟式野球大会」に出場へたします。

結果:日本スポーツマスターズ(40歳以上)

大会日程・会場の変更などあり出場チームの皆様にはご迷惑をおかけしました。
無事に大会が終了できましたこと、お礼申し上げます。

優勝は「チームドラフト(熊本市)」でした。
おめでとうございます。

R3マスターズ_結果

優勝した「チームドラフト」は
7月17日~18日に佐賀県で開催される九州大会へ出場いたします。

出場権を得ると、9月18日~20日に岡山県で開催される全国大会へ出場となります。

結果:第41回九州ブロック・第76回国民体育大会軟式野球県大会(A級)

優勝は「熊本赤十字病院(熊本市)」でした。
おめでとうございます。

国体予選

優勝した「熊本赤十字病院」は
8月20日~22日に福岡県で開催される九州ブロック大会へ出場いたします。

出場権を得ると、9月26日~29日に三重県で開催される国体へ出場となります。

結果:九連会長杯(A級)

パート優勝は以下の通りでした。

Aパート「YKK AP 株式会社 九州製造所(八代市)」

Bパート「熊本サニクリーン(熊本市)」でした。おめでとうございます。

九連会長杯

両チームは、5月8日~9日に長崎県で開催される九州大会へ出場いたします。

※変更※
 YKK AP 株式会社 九州製造所 チームからご辞退の申し出があり、
 Aパート準優勝の「Honda熊本(菊池郡)」が九州大会へ出場いたします。


PAGE TOP